PR

TRKOY Bluetoothヘッドセット の特徴は?レビュー・口コミ・メリット・デメリット・評価などを掲載

スポンサーリンク

TRKOY Bluetoothヘッドセット とは

TRKOY Bluetoothヘッドセットは最新のBluetooth 5.3技術を採用しており、片耳で使用するヘッドセットです。

TRKOY Bluetoothヘッドセットは120時間以上の待受時間を実現しており、耳掛け式で快適に装着することができます。
マイクも内蔵されており、ハンズフリー通話や音声入力にも対応しています。
さらに、CVC8.0ノイズキャンセリング機能により、クリアな音声通話を実現します。

TRKOY Bluetoothヘッドセットは充電ケースも付属しており、500mAhの大容量バッテリーを搭載しています。
LEDディスプレイでバッテリー残量を確認でき、自動ペアリング機能も備えています。

TRKOY Bluetoothヘッドセットはさまざまなデバイスに対応し、Web会議や在宅勤務、ビジネス、ZOOM、テレワーク、スカイプ、仕事、通勤、運転などに活用することができます。

スポンサーリンク

TRKOY Bluetoothヘッドセット のメリット・デメリット

  • 最新のBluetooth 5.3技術を採用しており、高速で安定した接続が可能。
  • 長時間の待受時間で、充電の心配が少なく、長時間使用できます。
  • 耳掛け式デザインで、快適に装着できます。
  • CVC8.0ノイズキャンセリングにより、周囲の騒音を抑えてクリアな通話ができます。
  • ハンズフリー通話や音声入力に対応しており、便利に使用できます。
  • 大容量の充電ケースが付属しており、バッテリーの持ち運びや充電が簡単です。
  • LEDディスプレイでバッテリー残量が確認できます。
  • 自動ペアリング機能により、スムーズな接続が可能です。
  • iPhoneやアンドロイドなどさまざまなデバイスに対応しています。
  • ワイヤレスイヤホンなので、充電が必要な点に注意が必要です。
【2023年冬初売り Bluetooth5.3】Bluetooth ヘッドセット Bluetooth イヤホン 片耳イヤホン 150超長待受時間 500mAh充電ケース付 CVC8.0+ENCノイズキャンセリング デュアルマイク AAC対応 LEDバッテリー残量ディスプレイ ハンズフリー通話可 耳掛け型 SIRI/ミュート機能 左右耳兼用 在宅勤務/LINEチャット/zoom会議などに適用
TRKOY
💫【従来品への飛躍!三者通話対応型・bluetooth ヘッドセット】一般的なイヤホンだと通常の電話であれば2人で話した内容をある程度まとめた後に伝えたいもう一人にその内容を話す、といった手間が発生してしまいますが、弊社は切り替えモードタイプのBluetooth イヤホンが開発しました!伝統式ワイレスイヤホンの両者通話対応型と従来型のビジネスのサービスなど欠点を突破❗❗切り替えモードは通話中の相手と保留中の相手を切り替えて会話ができるモードです。例えば、お客様の電話対応中に保留にして、切り替えモードで担当者に確認を取り、その後お客様の保留を切って内容をお伝えするということが可能です。通常の通話だと、この作業をするには、お客様に折り返し電話をする旨を伝え、一度電話を切らなくてはなりません。しかし、切り替えモードを使えば、お客様の電話を切ることなく対応できるため、折り返し電話をする手間や時間が短縮できます。
タイトルとURLをコピーしました