PR

Tethys VRゴーグル VR10 の特徴は?レビュー・口コミ・メリット・デメリット・評価などを掲載

スポンサーリンク

Tethys VRゴーグル VR10 とは

Tethys VRゴーグル VR10は、スマートフォン用の次世代VRヘッドセットです。
リアルな3D体験を楽しむことができます。

Tethys VRゴーグル VR10はヘッドホンが付属しており、臨場感のあるサウンドを楽しむことができます。
非球面光学レンズにより、映像の歪みを最小限に抑え、クリアな映像を提供します。
ワンクリックで受話ができるので、通話や音声ガイドを楽しむことも可能です。
着け心地がよく、長時間の使用でも快適に過ごすことができます。

Tethys VRゴーグル VR10の視野角は広い120°で、没入感のある映像を楽しむことができます。
また、焦点距離と瞳孔間距離の調整が可能で、視力に合わせて最適な映像を楽しむことができます。
さらに、遠視や近視の方でもメガネを着用したまま使用できます。

Tethys VRゴーグル VR10はヘッドバンドも調節可能で、自分に合ったフィット感を得ることができます。
対応するスマートフォンは、4.5~6.53インチのiPhoneやAndroidなど幅広い機種に対応しています。
付属の日本語説明書を参考に、簡単に使い始めることができます。

スポンサーリンク

Tethys VRゴーグル VR10 のメリット・デメリット

  • リアルな3D体験: 高品質な映像と広い視野角により、没入感のある3D体験ができます。
  • クリアな映像: 非球面光学レンズにより、映像の歪みを最小限に抑え、鮮明でクリアな映像を提供します。
  • 快適な使用感: 着け心地がよく、長時間の使用でも快適に過ごすことができます。
  • 視力に対応: 遠視や近視の方でもメガネを着用したまま使用できます。
  • 簡単な操作: ワンクリックで受話ができ、通話や音声ガイドを楽しむことができます。
  • スマートフォンに依存: スマートフォンが必要であり、スマートフォンの性能や画質によってVR体験の品質が異なる場合があります。
  • 熱の発散: 長時間使用する場合、ヘッドセットやスマートフォンの放熱性に注意が必要です。
【2023次世代 VRゴーグル】 VRヘッドセット VRグラス VRヘッドマウントディスプレイ ヘッドホン付 スマホ用 3Dメガネ 非球面光学レンズ VR動画 ワンクリック受話 着け心地よい 本体操作可 VRメガネ 120°視野角 1080P画質 軽量 焦点距離&瞳孔間距離調整可 メガネ対応 4.5~6.53インチ iPhone& Androidなどスマホ対応 放熱性良い 日本語説明書付
Tethys
🔮【2023革新人気新作登場】長時間お客様からいただいたご意見をもとに、ようやくこの大人気のヘッドホン付のVRゴーグルを開発しました。他社の製品と違って、弊社のVRゴーグルは高音質のヘッドホン付き、それにヘッドホンをご自分の必要に応じて適切な位置を調整できます。本体でSIRI/音楽の停止/再生/ 音量調節/電話を受けるなどの操作をでき、600°以下の近視や遠視に適用、取り外す可能のフロントパネルで放熱性に優れた、ブルーライトカット搭載のレンズを採用、120度の広い視野角、顔に当たる部分にクッション付きなど、多種優れた性能で適用性と操作性が高まり、どこでもいつでも没入感の高まるVR世界を存分に楽しんでいただけます。家にいてもVRの世界を360° 見渡すことができ、まるで自分が映像の世界に入り込んだような体験できます。                                                            .
タイトルとURLをコピーしました