PR

Tile Slim (2022) の特徴は?レビュー・口コミ・メリット・デメリット・評価などを掲載

スポンサーリンク

Tile Slim (2022) とは

Tile Slim (2022)は、探し物やスマートフォンの見つけるための紛失防止デバイスです。

Tile Slim (2022)はスリムなデザインであり、紛失したアイテムを見つけるために使用します。
また、スマートスピーカーとの連携も可能で、Alexa認定製品としても機能します。
電池寿命は約3年で、日本正規代理店からの取り扱い品です。

スポンサーリンク

Tile Slim (2022) のメリット・デメリット

  • 探し物やスマートフォンの見つけるに役立ちます。
  • スマートスピーカーと連携できるため、声でコントロールすることができます。
  • 電池寿命が約3年と長いため、長期間使用することができます。
  • スリムなデザインなので、持ち運びに便利です。
  • 日本正規代理店からの取り扱い品で信頼性があります。
  • 本体カラーはブラック、サンド、セージ、バーントオレンジ、メルローから選べます。
  • 製品の範囲内でしか探し物を見つけることができません。一定の距離を超えると通信が途切れる可能性があります。
  • スマートスピーカーとの連携にはWi-FiやBluetoothなどのインターネット接続が必要です。
◆RE-41001-AP Slim(2022)電池交換不可(最大約3年)
Tile
¥5,781(2024/02/28 05:00時点)
シリーズ最長の接続距離と防水性能(IP67)を備えた最新モデル!(2022年)
タイトルとURLをコピーしました